--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-27(Wed)

【mixiから転載】■自殺の小6、「友達っていいな!」と遺品の漫画

どうもお久しぶりです。

こんばんは @源蔵です

【mixiから転載】

■自殺の小6、「友達っていいな!」と遺品の漫画
(読売新聞 - 10月27日 14:35)

子は親の鏡と申しますが、いじめる側の親も教師も校長も結局自分が一番可愛いんでしょうかね?
「親馬鹿」は微笑ましいですが「馬鹿親」は度し難いものがあります。
そればかりが原因とは申し上げませんが、最近私の周囲でも概ね20代前半までの方に、調子の良い時には強く、都合の悪い時、我儘が通らない時には「黙る」「逃げる」「話さない」といった、まるで見た目から小学生の様な態度をとる方を多くお見受けするようになりました。
結果、謝ることも挨拶すらもできない方や、私の過去の日記にある様に、一言連絡することすらできなかったり、ましてや道端で人が倒れて痙攣していても素通りする人間が増えてきたのではないかとも思い不安に感じています。

自分も小中と苛められっ子でした。小学校での理由はいじめっ子の「親」が私の親の悪口を家庭内で話し、その子供が見聞きして私に言うといった内容でした。
中学校はそのままの流れに暴力が加わり毎日鼻血が出るほど殴られました。
一度ならず教室で泣いたこともありましたが、当時の担任は見て見ぬ振りを一貫して貫いており、結局話しかけられないのは当然に、他者からの相談も流されていたようでした。
当時良く耳にした「内申書」だの等、下らないモノに振り回されたチキンな私は、仕返しは当然のこと行く末を案じ両親にも一切相談はしませんでしたが、(今になって思えば相談するべきだったと感じています)この子は親にまで相談したのにも関わらず救われなかったのですよね…(ご両親もどこまで尽力されたのかは存じ上げませんが?)。
「仕方がなかった」ではなく「何か方法があった筈」と考えて貰いたいと思います。


或大人は言う…「子供のすることだから・・・」「今の若い者は…」

散々好き勝手言って最後にいい加減な言葉で責任放棄をするんじゃないよ。

また人は言う…「子供のすることだから・・・」「今の若い者は…」

その子供を育てたのは無責任なあなた達でしょうに・・・。

メディアは言う…「どうしてこのような事件が起きたのでしょう?」

常にある問題は「何故」でなく「だから」起きたのでしょうに…。

先達者は言う…「今の子には常識がない(通じない)」

「常識」を問う前に「良識」を問うべきでしょうに…。
それ以前に大人は子供に「知」識を与えましたか?

喧嘩もできない現代では「自分の痛み」をも知る機会が少ないわけですから
「他人の痛み」など想像もつかないことなのかもしれないですね。

最後に私は何気ない一言で結果的に変わるきっかけを得ることができました。
「苛められっ子は弱いのではない!独りで多人数に立ち向かえる一匹狼なのだ」と。
何故それが自分にとって変わるきっかけに成り得たのかは今でも分らないのですが、ただ言える事実は、そのきっかけを私にくれたのも大人だったということです。



乱文失礼致しました。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【mixiから転載】■自殺の小6、「友達っていいな!」と遺品の漫画 】

どうもお久しぶりです。こんばんは @源蔵です【mixiから転載】■自殺の小6、「友達っていいな!」と遺品の漫画 (読売新聞 - 10月27日 14:35) 子は親の鏡と申しますが、いじめる側の親

まとめ【【mixiから転載】■自】

どうもお久しぶりです。こんばんは @源蔵です【mixiから転載】■自殺の小6、「友達っていいな!」と遺

まとめ【【mixiから転載】■自】

どうもお久しぶりです。こんばんは @源蔵です【mixiから転載】■自殺の小6、「友達っていいな!」と遺

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

どうぞ「@源蔵庵」へ
Sky Clock
プロフィール

松本@源蔵

Author:松本@源蔵
「松本@源蔵」のアレな世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon検索
ゲーム紹介
3Dクリスマスツリー

マウスで見る方向変えられます

マウスで見る方向変えられます

おみくじ
黒田運送支店化計画
黒田運送社歌
もういっちょお勧め
誰かのお言葉
の神からのお言葉
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
ブログランキング参加中です

FC2Blog Ranking

QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。