--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-29(Mon)

【お気に入りの漫画】中坊林太郎

一度読んだ漫画を繰り返し読んでいます。

こんばんは @源蔵です。

私が読む作品の多くは、友人達から勧められて

読む事が多いと前回書きましたが、

今回ご紹介する漫画もその一つです。


シリーズ過去記事リンク

●お気に入りの本



nakabou_2006-1.jpg

今夜の漫画は「北斗の拳」でお馴染みの

原哲夫さんの「公権力横領捜査官 中坊林太郎」です。

主人公の暴れっぷりも気持ちいいのですが

作中に出てくる台詞がいつもの事ながら濃くて好きです。

主人公は「親」というキーワードでキレるのですが

おもむろに「葉巻」を取り出して吸って決め台詞

「親は関係ねえだろ親は~!!」ときて

相手ド━(゚Д゚)━ ン !!!。

他にも、「社畜」…会社組織の言いなりのまま

死んでいく家畜…(らしいといえばらしい造語)

など、原哲夫さんワールドが展開されています。

結構この本も古本屋さんにあったりしますので

気になった時には見てみると良いかもしれません(⌒~⌒)


シリーズ過去記事リンク

●お気に入りの本


スポンサーサイト

2008-09-28(Sun)

【シリーズ2】お好み焼き【料理編】

手軽にたくさん作れて、みんなと

楽しめるということで作ってみました

こんばんは @源蔵です。

先ずは前回までの記事の紹介です。

今回初めての方や、忘れちゃったという方、

是非ご覧頂いて参考にされて下さい。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編


今夜はお好み焼きです。

材料費が比較的安くて作れるので

中に色々入れて楽しみながら作る事が多いです。

HI3B0118-1.jpg
(食べる分だけカットした写真です)

一人だとガスコンロにフライパンでもいいのですが

あればホットプレートで作るほうが楽でした^^。

複数人数で楽しむときは勿論ホットプレートが

お勧めですが、無い場合はカセットコンロでも

良いかもしれません。

後乗せのトッピングは特にこだわりは無いのですが

●青海苔
●鰹節(細かめがお勧め)
●紅生姜
●ソース(やっぱりオタフクかなぁ)
●マヨネーズ

があれば見た目も味も十分に楽しめると思います。

普段作るならばこれで十分なのですが

以前「オリジナルにこだわってみよう」という

流れに友人となったので次回にレシピの詳細をご紹介を致します。

それまでに思い出しておきますね^^;;w。

シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編



2008-09-27(Sat)

すごく…おおきいです

以前食べたパフェの写真が出てきました。

こんばんは @源蔵です

最近は見つかる写真の多くが食べ物が多くて

記事も続いているのですが、今夜も食べ物の話題です。

KC350150-1.jpg
(煙草の箱が小さく感じますw)

値段は覚えていませんが800円~900円位だったと思います。

見た目が既に大きいので改めて見るまで気付かなかった

のですが、驚いたのはプリンが普通サイズのものが

1個入っている事と、左上に刺さっている

ソフトクリームが普通に手で持って

食べるサイズのものがおもむろに刺さっていたことです。

一番驚いたのはこのお店がスイーツのお店ではなく

オムライスが専門のお店だということでしたww。

一番小さなサイズとはいえオムライスを完食した後に

頼んだものですからかなりキツかった覚えがあります。

今にして思えば店員さんの表情が( ̄◇ ̄;)エッ

って感じでしたw^^;;

2008-09-26(Fri)

その名は「ペヤング」

そういえばインスタント食品は

普段あまり食べることが少ないです

こんばんは @源蔵です。

期間限定や地域限定の物が出ないと

購入する事がほとんどないのですが

「ペヤング」だけは別だったりしますw

HI3B0007-1.jpg
(見た目だけ嬉しいてんこ盛り)

特にお気に入りは通常の2個分の「超大盛り」

なのですが、この時は量だけでも味わってみようと

通常の大きさの「ペヤング」を2個作ってみました。

最初は普通に食べて、飽きてきたら胡椒や七味で

楽しみます。最終的には「マヨネーズ」でラストスパートw。

HI3B0006-1.jpg

この後、友人から「超大盛り」をケースで頂いたので

思い切り堪能することが出来ましたが、

一食でカロリーが簡単に1000kcalを超える

モンスターですので気をつけないとあっという間に

太りますww。

ソース焼きそばは他のメーカーでもあるのですが

味が濃すぎないところが個人的にお気に入りな理由です。

ここ暫らくは自重していますので解禁になったら

この大好物をまたお腹いっぱい

食べたいですね(*´Д`)y-~~~。

2008-09-24(Wed)

【PSP】暇つぶしにPart2

最近年かなぁ~…ゲームをすると肩が凝ります。

それでも家庭用のゲームは好きですww。

こんばんは @源蔵です。

今日も軽く暇な時にしているゲームを紹介します。

今回はこちら「頭文字D STREET STAGE」です。

inid-000-1.jpg

その昔、良くも悪くも流行った漫画のゲームです。

私はバイクや車は大好きなのですが、

ゲームになるとこれがとことん下手でして

ゲームセンターではまず手を出しませんww。

このゲームはいくつかモードがあり

inid-001-1.jpg

自分のお気に入りのマシンを選び、バトルを繰り返しながら

チューニングを重ねてライバル達を倒していくといった

流れは簡単なものなので、途中までは何とかカントカ

進めることができたのですが、漫画の中でも強かった

こちらのお二人にどうしても勝てません。

inid-004-1.jpg
inid-003-1.jpg

「高橋 涼介」と「秋山 渉」です。

いやもう何度も何度もコテンパにやられてしまいましてww

難易度下げても勝てなくてどうしようか悩んでいます。

ソフト自体が借りたというか貰ったようなものなので

何度でも挑戦しますが、これがゲームセンターなら

お金があっという間に消えてしまうので絶対にしないですねww。

何とかクリアしたいと考えているので暇な時には

しているのですが、クリアはしばらく先の事になりそうです。


そういえば以前は友人と一緒だったので多少は

ダンスゲームやカーレース物もしていたのですが、

最近では貯まったコインの消化位にしか行かなくなりましたね。

2008-09-23(Tue)

【過去写真】カートも楽しいですね①

今回は以前1回だけ参加したことがある

カートのお話しです。

こんばんは @源蔵です。

たまたま機会があったのと、スポーツカートには

乗ったことがなかったので、レンタルカートでしたが

思わず飛びついて1回だけ参戦しました。

最初にプロテクターを着けずに乗った為

アバラ周辺が紫色になり激痛が…

これに懲りて思わずスーツと靴とプロテクターを

買っちゃいました。(いやぁ…出費が痛かった^^;)

kart-2005-1.jpg
まぁ、車の競技でも使えるという事もあったから

買ったというのもあります^^;

それでは練習!!ということで走り出しましたが

最初は、右足がアクセルで左足がブレーキと

完全に分かれている事に違和感を感じて

戸惑ったりもしたのですが、

幸いFF車にも乗っていたので思ったよりは

早く慣れる事が出来ました。

kart-2005-2.jpg

車に比べ横Gが強くまた、車高が低い為スピード感が

ありますが、操作はやりやすく、慣れてきた頃から

少し滑らし気味に走行したりしました。

kart-2005-3.jpg

とはいえ、このスポーツカートは一旦車両が止まると

エンジンも止まっちゃう為、コースの途中で止まると

押しがけが面倒です^^;

加えて車両の整備が悪く(後にショップの整備不良が判明)

途中でハンドルが抜けるやら、車輪が外れるやら

何気にエライ目にあいました;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

kart-2005-4.jpg

最終的にはキャブレターの調子までおかしくなり

どうしようかと思いましたが、ここまでにだいぶ

慣れてきていたので何とかなりそうな雰囲気でした^^;

…が、ただあまりに縁起が悪かったので大会当日は

kart-2005-5.jpg

この車両に変更して貰いましたよ…とほほ^^;

(何年か前の話なので詳細までは覚えていませんが

確かこんな感じだったと記憶していますorz)

当日の記事は次回にアップしますね\(o⌒∇⌒o)/

2008-09-22(Mon)

【お気に入りの漫画】犬狼伝説

眠れない時には良く漫画を読んでいます。

こんばんは @源蔵です。

私が読む作品の多くは、友人達から勧められて

気に入った作品を継続して読む事が多いです。

今回は「犬狼伝説」です。

kenrou_1846-1.jpg

これは二部あるケルベロスパンツァーコップで、

原作が押井守さん、作画が藤原カムイさんの作品です。

左が「犬狼伝説」で右が「犬狼伝説 完結篇」です。

私はサバイバルゲームとかが好きなため

第一印象の「プロテクトギアかっこいいなぁ」

でそのままハマっちゃいましたww。

古本屋にも結構置いてあるので

見た目で気に入ったら買っても良いかと思います。

kenrou_2002-1.jpg

こちらの「犬狼伝説 紅い足痕」は、

原作は押井守さんですが作画が杉浦守さんで

上の二部作とはだいぶ雰囲気が違いますので

「犬狼伝説」自体を気に入った方にはお勧めかも

しれません。

あと、この「犬狼伝説」は「人狼 JIN-ROH」というタイトルで

ビデオ(DVDもあったかなぁ)もあるので二部作を見られて

気に入った方は見てみるのも良いかと思います。


シリーズ過去記事リンク

●お気に入りの本


2008-09-21(Sun)

【シリーズ2】豚の角煮を使って【料理編】

前回は豚の角煮のレシピを紹介しましたので

今夜は角煮を使って作った料理を一つ

紹介いたします。

こんばんは @源蔵です。

先ずは前回までの記事の紹介です。

今回初めての方や、忘れちゃったという方、

是非ご覧頂いて参考にされて下さい。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編


今回は角煮を蕎麦に添えてみました。

とは言っても前回の角煮だと味が濃いので

思い切ってカレー蕎麦を作りました。

KC350040-1.jpg


カレー味の角煮はカレーの記事の時に改めて紹介しますが、

途中のお酒を入れて蒸す時までは同じです。

ただ、カレーのその後の味によってお酒かワインかを

選ぶことが出来ます。

蕎麦も今回は出来合いを購入したものですが自分で打つと

味わいが深くなって美味しいですよ(⌒∇⌒)

これはそばつゆ自体にカレーの味を付けていますが

KC350042-1.jpg


実はカレー蕎麦のそばつゆにも二通りあります。

一つは先程書きましたがつゆ自体にカレー粉を溶かして

作るものと、もう一つは、そばつゆは普通の物を作り

その上にカレーをかけるものとの二通りです。

普通のとはいっても多少馴染み易いように手を入れます。

困ったことに作った当時にレシピを控えていなかった為

詳細を書く事が今回できませんので、

次回作った時にそばつゆの作り方と蕎麦の打ち方を

アップしようと思います。

味は覚えていますので多分大丈夫かと思います。

今回は「こういうのもあるよ~」という位に

なってしまいました^^;;


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編



2008-09-20(Sat)

地域の物産展

気分転換に気が向いたら行くのですが

ウインドウショッピングが好きだったりします。

こんばんは @源蔵です。

以前近場でもないのですがジャスコに

行った時のお話です。

丁度「京都物産展」開催されていまして

その時の写真です。

ion0093-1.jpg
(こういうのが好きで^^;;)

京都には、小学校か中学校の時に

一度旅行で行ったことがあります。

当時の私は歴史が好きでして、

お寺巡りを是非してみたかったこともあり

「そうだ!京都へ行こう!!(JR?)」

といった感じだったと思います。

基本的に好きな場所でして、このときもお菓子を

色々と物色して、「生八橋」のあんこ入りと

そうでないものや、何かと衝動買いをした記憶があります。

上の写真にもありますが、実演販売などを見ると

しばらく遠巻きに見とれてしまったりします。

ion0094-1.jpg

今回はこのみたらしに…

串が立つ程のとろみに惹かれてしまいました。

そして驚いたのは本物の舞妓さんがいた事です。

若くて綺麗な方でした。

という事でお願いして

ion0096-1.jpg

記念写真を撮らせていただきました。

いやぁ~いい記念になりましたww\(o⌒∇⌒o)/

2008-09-19(Fri)

お酒はあまり飲まないのですが

基本的にアルコールの類はほとんど

飲まないのですがたまにはいいかなぁと。

こんばんは @源蔵です。

季節限定の飲食物は最近では当たり前に

なってきていますよね。

これも一年がはっきりと四季に分かれている

地方の特徴からなのかなぁ~

とか思ったりもします。

秋は「味覚の秋」と言われることからも

単純にその種類も豊富のような気がします。

(気がするだけで詳しくは知らないですよ^^;)

コンビニでふと目に付いたので買っちゃったのが

こちら

beer_2012-1.jpg

「KIRIN 秋味」です。

普段はアルコールを嗜む習慣は無いのですが

もみじの絵柄が好きなので今年も一本だけ

買っちゃいました。

自分でも何故かは分からないのですが

お酒を選ぶ時はKIRINが多いんですよね^^;

この時も大して飲めないのについでに

こちら

beer_2010-1.jpg

「KIRIN WhiteBeer(ホワイトビール)」

これも買っちゃいました。

これは単純に「瓶」が珍しく思えたので

買いました。早速飲んでみましたが

そんなに美味しくも不味くもない印象でしたw

普段飲みつけ無いので味に疎いというのが

本音です^^;。

ただ、ほろ酔い位に飲めるなら楽しい事も

あるんだろうなぁ~とかは思ったりもしますね^^。

2008-09-18(Thu)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第7回目

今回も冬の写真になります。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】



季節はまだ雪が降るには早いですが、

夜、積もった雪に月明かりが反射して

うっすらと明るく景色が照らされている光景が

私は好きです。

特にまだ誰も踏んでいない綺麗な絨毯の様に

積もっている様はしばらく見とれてしまいます。

snow310026-1.jpg

足跡が付くと勿体無い気持ちもありますが、

この様に1人分の足跡だと、何か自然と人を

感じる事ができる特別なものの様な気がします。

snow310028-1.jpg

流石にたくさんの足跡が付いてぐちゃぐちゃに

なっているのをみると「ありゃりゃ^^;;」と

思っちゃいますが^^;。

機会があれば色々な写真を撮りたいと思います。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


2008-09-17(Wed)

【PSP】暇つぶしに

たまにパズルゲームをしています。

こんばんは @源蔵です。

暇つぶしと頭の体操を兼ねて遊んでいるのが

こちら「カズオ」です。

kazuo000-1.jpg

ゲームの内容はというと、

良く雑誌にもあります「ナンバープレイス」です。

簡単に説明致しますと、数字しか書いていませんが

計算は必要ありません。

縦列の9マス、横列の9マスに

「1」から「9」の数字が一つずつ入ります。

また、太い線で区切られた3マス×3マスのブロックにも

「1」から「9」の数字が一つずつ入ります。

実際に画像見たほうが分かりやすいと思いますので

こちらをどうぞ。

kazuo001-1.jpg

この様な感じに出題されます。

この空白の部分を数字で埋めていくというわけです。

全て埋まるとこの様になります。

kazuo002-1.jpg

↑こちらの回答を見ると良く分かると思います。

本でもそうですが、難易度もいくつかあります。

このゲームではタイムによってランクがあります。

kazuo003-1.jpg

私は得意な方ではないのでタイムは遅いです。

いつもこんな感じのランクですね^^;;。

いっきにいくつもしてしまうと正直飽きてしまいますが

ちょっとした時間潰しや軽い頭の体操には

丁度いいかなぁと思いました。

2008-09-16(Tue)

【DECセキアヒルズ】ジムカーナ過去写真②

今夜は前回の続きです。

こんばんは @源蔵です。

まず前回はこちらでしたね。


【DECセキアヒルズ】ジムカーナ過去写真②



今日は走行中の写真の紹介でしたね。

まず、参加する時の服装ですが、

これは安全のため原則として長袖、長ズボンです。

まぁ、作業用のつなぎでもレーシングスーツでも

構わないのですが、

特に規定が設けられていなければそこはお好みで。

2004_12_19-11.jpg

タイムを競う競技ですので、コース内には

赤枠①の様に計測器が設置されています。

2004_12_19-14.jpg
(※画像をクリックしたら多少大きく表示されます。)

上の画像でも分かりますように、後ろの方が速いと

追いつかれそうになることもあります。

2004_12_19-15.jpg
(※画像をクリックしたら多少大きく表示されます。)

こちらは私と友人の車が一緒に写っています^^。

しかし、追いつかれそうだからといって頑張りすぎると

2004_12_19-13.jpg

こんな感じでおつりを貰ってケツを振り回して

しまうことも度々ww。

これは上手くいったときのだったかも?しれませんw。

2004_12_19-12.jpg

偶然同じクラスではしっていた友人三台が

揃ったところを写して貰いました。

次回はスポーツカートの写真を紹介致しますね。



【DECセキアヒルズ】ジムカーナ過去写真②


2008-09-15(Mon)

マクロス・クロニクル

勢いで買っちゃいました。

こんばんは @源蔵です。

創刊号(おまけ付き)を買って

定期購読まで申し込んじゃいましたw。

ついでにバインダーも注文しましたよw。

macross-1995.jpg
(3号まで揃ったところで写真を撮りました)

きっかけとしては元々初代マクロスが

好きだという事があるのと、

最近マクロス7を見ている事があります。

macross-1998.jpg

まだ見たことの無い過去の作品の方が多いですが

友人とも話していたのですが、

昔の作品の方が今のCGを多様している作品より

ストーリーも見せ方も勢いがあって見ごたえが

あるのは気のせいなんでしょうかね^^;

そういう感じなので単純に今回のマクロスFは

そこまでハマれなかったですね。

…なんでだろうなぁ(-ω-;)ウーン。

ともあれ、「マクロス・クロニクル」は面白いです。

何がって?そりゃあ…

ファイリングする事ですよ(ウソ)

冗談はさておき、人物紹介から細かく説明があり、

もう知っている部分は復習に、

まだ見ていない作品に関することは予備知識

として楽しく読めます。

創刊号の付録は

macross-2000.jpg

クリアファイルでした\(o⌒∇⌒o)/

macross-1999.jpg
(ただ一冊に10号分までしか入らないらしいです。)

バインダーも箱入りで

なかなかしっかりした作りで良かったです。

これからの方も懐かしいと思われる方も

隔週木曜日発行なので毎週でない分

お手軽に集める事ができるかと思います。

興味のある方は是非一度見てみられては

如何でしょうか?


これから過去の分はここに置いておきますね。

シリーズ過去記事リンク

お気に入りの本


2008-09-14(Sun)

【シリーズ2】豚の角煮(レシピ)【料理編】

今回も豚の角煮の話題です。

kakuni350102-1.jpg
(写真は前回と同じです^^;;)

今日はレシピを紹介しようと思います。

こんばんは @源蔵です。

先ずは前回までの記事の紹介です。

今回初めての方や、忘れちゃったという方、

是非ご覧頂いて参考にされて下さい。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編



前回は準備する材料だけ書きましたね。

●豚バラの塊…1kg
●醤油鍋の肉がヒタヒタになる程度(甘めがお勧め)
 (目安500ml~800ml程度かなぁ)
●砂糖…まずは300gから様子を見ます。
●みりん…100mlから好み
●酒…180mlからから好み
●生姜…お好みで
●コンソメ…1個

以上が準備する材料の内訳です。

では早速手順に行きますε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ

①熱した鍋に薄く油を敷いて、豚バラの脂身の方から焼きます。
ここでは焦げない様に「弱火~中火」で調節し、焼けていない面を同様に焦げない程度に焼きます。

②お肉の表面が焼けたら肉全体を蒸らす為、酒を180mlから好みで入れて蓋をします。(私はお肉が多少浸かる程度入れています。)

③酒が焦げない程度に蒸らしたら、今度は醤油(甘い醤油が無難です)をベースにみりん、砂糖を入れます。(醤油の目安はお肉が隠れる位までです。)
タレの味が濃すぎる(醤油が強過ぎる)様なら酒を足して調整します。
また、タレに「奥行き感」が欲しい時はコンソメを1個くらい入れても良いでしょう。

※「今回が初めて作る」という方は、次回からもこのタレが使えますのでここで多少こだわってみることをお勧めします。
※「二回目以上」という方はここで前回までのタレを混ぜて味を調整して決めます。

④タレを焦がさないように弱火で2時間以上煮込めば食べられます。
煮汁はお好みの濃さになる様煮詰めて下さい。
(肉汁のジューシーさを好む人はここで食べられた方が無難かもしれません。)

味の染み込みを好む人は「もっと煮込む」もしくは「1日以上寝かせる」と良いでしょう。
ご存知かも知れませんが、味は煮込んでいる時より寝かせている時の方が染み込みやすいので
一旦冷ましてまた煮込むを繰り返すといいかもしれません(私はこの方法です)。

ただし、煮込めば煮込むほど脂が抜けて「しぐれ煮」の様になり、どんどんお肉が小さくなるので注意が必要です。

※翌日など別の日に食べられる場合、一度お肉を鍋から引いて一旦タレだけ温めてからお肉を入れることをお勧め致します。

⑤添え物として茹でたホウレンソウ(青菜類)等があると見た目も鮮やかになります。
角煮はカラシをつけますと味が引き締まります。

●補足
砂糖は市販の上白糖で十分ですが、テカテカした「照り」を出したい時は「氷砂糖」を使う手もあります。

冷ました時に大量に出る「豚の脂」はビンに詰めて取って置けばチャーハンをする時に使えます。
脂にタレが混ざっていますので味付けが簡単になります。
(それが駄目な時は庭に肥料として埋めて下さい。)
同時にタレも保存しておけば他の料理にも使えますし、次回角煮を作られる時のタレの味を決める際に利用できます。

「豚バラ」の脂っこいのが駄目な方は「肩ロース」などで代用しても良いかと思います。

③か④の時に玉葱などの野菜を入れて一緒に煮込むと甘味がでますし、玉葱自体もクタクタになって「御飯のおかず」にもなります。
それにわざわざ切らずに丸々入れても煮込めば火が通るので大丈夫です。

kakuni350101-1.jpg


以上が手順でした(⌒∇⌒)

好きな方は是非試してみては如何でしょう?

ご意見・感想などございましたら是非お聞かせ下さいね。

宜しくお願い致します<(_ _)>



シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編



2008-09-13(Sat)

ラーメン食べたいなぁ

夏にお腹の周りがきつくなり

以前に引き続きましてメタボ予防中です。

こんばんは @源蔵です。

上記の様な理由もあり、最近は食事を

ずっと制限しているのですが

こういう時は、たま~になのですが

無性に何か食べたくなります。

今回それで思い出したのはやはり

「ラーメン」でしたww。

SN310042-1.jpg
(このお店では「とろ肉チャーシュー」というそうです)

このお店には随分と行っていないので

味が変わっていなければいいなぁ…と

思いつつ書いています。

写真は以前友人と食べに行ったときの写真です。

このお店は先に食券を購入するタイプでして

この時も友人と「チャーシュー増し(+四枚)」

を五枚ほど買いました。

お店の方に「乗り切るかなぁ」と言われてしまいましたが

無事に上の写真の通り見事なラーメンが出てきましたw。

麺が隠れてしまっていて「チャーシュー麺」というより

「麺入りチャーシュー」

に実物はなっていました。

以前も書きましたが私はコッテリの濃いのが

大好きで、ここのお店も味付けはしっかりしています。

ちょっと頑張って体重を元に戻したら

改めて食べに行こうかなと考えています。

SN310043-1.jpg
(麺入りチャーシューww)

2008-09-12(Fri)

「大」は「小」を兼ねると言いますが

大きい方がお得感がある

商品ってありますよね。

こんばんは @源蔵です。

どうやら私は大きい物を見ると

「お買い得」と思うタイプの買い手の様ですw

KC350121-1.jpg

これは百円均一で購入した製氷機で作った

球体の氷です。

思ったより融けにくくて良かったです。

ただし、先に氷を入れないと

その大きさの為あっさり中のものが

溢れてしまいます。

HI3B0069-1.jpg

これは良く見かける事もあるかと思いますが

大きいサイズのチョコレートです。

中身はまるまる一枚のサイズでしたので、

少しは料理に使いましたが後は何も考えず

無作為に食べ尽くしました。

血糖値がギューーンと上がる感じがしましたよw。

しばらくはコレは食べれないなぁ^^;;ww。

KC350164-1.jpg

これはカルパス(サラミ)です。

ホームセンターに行ったときこの大きさに

心奪われ買っちゃいました。

比較参考に隣に煙草の箱を置いています。

深夜のおやつにだいぶ助かりましたw。

最後にこちらです。

HI3B0015-1.jpg

赤枠の物ですがこれは灰皿です。

これはかなり愛用しています。

ちょっとやそこらじゃ一杯にならないところが

一番の利点です。

丁度下に2ℓサイズのペットボトルが置いてあるので

大きさは把握しやすいかなぁと。

大きいものは便利ですが用途によっては

意外ともてあますものもあるので購入する際には

注意が必要な時がありますねww。

2008-09-11(Thu)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第6回目

今回は冬の写真になります。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


まぁ、冬といっても雪とかではなく、

その時期に町を彩る電飾の写真です。

近年では個人宅においてもそこの家庭の

色を出す飾りつけがあちこちで見られますが

落ち着いて見れるのは大通りや公園の

ものではないでしょうか。

SN310065-1.jpg
通りと公園の境目を彩る電飾です。

色は白と単色ですが、一列に並んだ木々は

不思議と落ち着かせてくれるような気がします。

ここは開けた場所でもあるので見学に来られる

方々も比較的落ち着いた方が多いようです。

SN310066-1.jpg
枝の先のほうにも余す事無く飾ってあり

昼間とは違う世界を作り出してくれています。

時にはふと立ち止まって観賞しながら

その年を振り返ってみるのも

いいのかもしれないですね(*´∇`*)


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


2008-09-10(Wed)

【MHP2ndG】続・G級クエストに久々~

前回に引き続きG級クエストに行ってきました。

こんばんは @源蔵です。

今回の相方も私をHR9まであげてくれた

上手な友達です。

クエストも前回と同じく「宵闇に消ゆ」

オオナズチ狩りです。

今日こそは是非とも「マジンノオカリナ」を

作りたいなぁと思いつついざ出陣。

装備は、前回の苦戦を考慮し

龍属性の高い双剣「封龍剣」【真絶一門】。

防具は「ラヴァX」装備を一式。

「スキル」は

●自動マーキング

●地形ダメージ無効

●集中

●根性

オオナズチは見えにくいから

自動マーキングがあると楽だなぁとw。

切れ味がそこそこなので砥石を結構

使いましたが前回よりは遥かに楽を

させてもらえました。

ただ、「古龍の大宝玉」は出ませんでしたがw。

k-kari-004.jpg


要領良くクエストを回して行こうということで

次にテオ・テスカトルを狩りに行きました。

クエストはダウンロードで「JUMP 爆炎の帝」です。

防具は同じく「ラヴァX」装備を一式。

武器はライトボーガン「金獅子筒」【万雷】です。

確かに岩が阻んでくれるので

粉塵遠距離の足元に気を付けさえすれば

通常戦うより遥かに楽をさせて貰えます。

ただし、止めだけは別のエリアで刺さないと

剥ぎ取りができないのだけ注意です。

k-kari-012.jpg
(大タル爆弾Gを寝ている所にセット)

数回こなしてようやく「古龍の大宝玉」1個ゲット。

ついでにギルドカードも変化しました。

k-kari-010.jpg
(頼り切っているのがバレバレかな?)

ようやく念願の「マジンノオカリナ」を作れました。

ただ、ずっと狩猟笛を使っていなかったので

完璧にメロディー等を忘れてしまったので

楽しんで使うにはしばらく時間が掛かりそうですw。

2008-09-09(Tue)

【DECセキアヒルズ】ジムカーナ過去写真①

前回が走行会でしたので

今日はジムカーナの過去写真でも…

こんばんは @源蔵です。

さて、今回も2004年に参加した時の写真です。

2004_12_19-10.jpg
(まだボンネットに輝きがありますね~)

私は走る事は大好きなのですが、

速く走ることができません(;´▽`A``

タイムが結果として出ますので

ごまかせない為正直に申し上げますと、

特にジムカーナは大の苦手でして

早い話が下手っぴです…(T▽T)アハハ!

車が遅い分…

夜は「音速の貴公子」ですが何か?。
                  (奇行師?)

…え~と、はい!そうでした。

この時は同じチームのメンバーと参加しました。

駐車場に車を停めて走行会の時と同じ様に

車内の工具や荷物走行にいらない物を外に出します。

指示のあった場所にゼッケンをしっかり貼って

ライトや割れる恐れのある部分にしっかり

テーピング。目に見える所は当然チェックします。

2004_12_19-04.jpg
(荷物をまとめて置いてます)

ドライバーズミーティングなど

注意事項の説明が一通りあってコースの下見が

できたりします。

2004_12_19-06.jpg
(ここはアップダウンがあるコースでした。)

走れる回数は主催や参加人数によってまちまちです。

2004_12_19-01.jpg

一台も走っていないときはこの様な感じですが、

2004_12_19-05.jpg

競技が始まると一定間隔で次々と走るので

追いつかれないか恐かったりします。

とまぁこの様な感じなのですが、

それでは次回に走行中の写真を紹介致しますね。

2008-09-08(Mon)

第556回「お風呂は好きですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「お風呂は好きですか?」


ということで今回はお風呂の話題です。

こんばんは @源蔵です。

基本的に私は熱いお風呂が大好きです。

忙しいときは専らシャワーで済ますのですが

それ以外は、自宅でも結構熱めのお湯に

ゆっくり入って汗を流す事が多いです。

肩こりや調子の悪い時は、近場の温泉に行き

いくつか湯船を楽しみながら入ります。

元々はダイエットの一環で始めた長風呂ですが

bakuha1.jpg
(落ちろ!!体重【蚊トンボ】※イメージ画像)

今では体調を整えたり、気分をリフレッシュさせる

一つの手段として習慣付いています。

サウナも好きなのですが、普段眼鏡を

掛けていてはずすとほとんど見えないこともあり

なかなか堪能する事ができません。

個人的にはサウナの後の水風呂が大好きです。

上がった後の牛乳も大好きなのですが、

体重が気になっている時は

お茶になってしまいますww。

みなさんそれぞれの楽しみ方があるのでしょうが

「コレいいよ」といったことがあれば

是非教えて下さいね\(o⌒∇⌒o)/。

2008-09-07(Sun)

【シリーズ2】豚の角煮(材料)【料理編】

今回は豚の角煮を紹介しようと思います。

こんばんは @源蔵です。

先ずは前回までの記事の紹介です。

今回初めての方や、忘れちゃったという方、

是非ご覧頂いて参考にされて下さい。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編


豚の角煮もお店で食べるより

自分で作った方が安くてすむなぁ

という事で、以前友人からレシピを

教えてもらいました。

kakuni350102-1.jpg

今日は最初に準備するものだけ上げます。

●豚バラの塊…1kg
●醤油鍋の肉がヒタヒタになる程度(甘めがお勧め)
 (目安500ml~800ml程度かなぁ)
●砂糖…まずは300gから様子を見ます。
●みりん…100mlから好み
●酒…180mlからから好み
●生姜…お好みで
●コンソメ…1個

とまぁ簡単に書くとこんな感じです。

上の写真は煮込みに入ってだいたい2時間位

の時の写真だったと思います。

私は自分の好みが濃い味付けなので

何度か煮込む行程を繰り返します。

食べるときはカラシを添えるとまたいい感じです。

kakuni350101-1.jpg

手順は次回にでも書こうと考えていますが、

是非作りたい、見たい、教えて欲しいという方は

コメントにでも一報頂けたら

予定よりは詳細をアップしますね^^。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ2】料理編


2008-09-06(Sat)

最近一番はまったラーメン

ここのところ何かと食べ過ぎで

外食を自粛しています。

こんばんは @源蔵です。

外で食べるといっても私の外食は

そのほとんどがファミレスかラーメン屋な

訳でして、今夜もラーメンのお話しです。

以前バイクの記事で紹介しました

何から何まで超ビッグサイズの漢(おとこ)

Big.Man=BM(ビーエム)さんから教えてもらった

ラーメン屋にここのところずっとハマッています。

スープが濃くて、味もコクがありこれだけでも

十分なのですが、ラーメンといえばチャーシュー

という私が一発で気に入ったのがコレです。

ichiban0187-1.jpg

見事なまでに麺がチャーシューに埋まっています。

これは普通のラーメンにトッピング追加で

チャーシューを入れているのですが、

それでもこのボリュームは堪りません。

「この店の特徴は?」と尋ねられたら

「チャーシューが最高なお店です。」

とだけ答えちゃいますw。

ichiban0188-1.jpg

ちょっと美味しそうに写真撮れなかったのですが

肉のアップです。

後もう一つの特徴としては、

油にラードなどを一切使用していない為

温度が下がっても表面が白く濁る事が無い

ということです。

実はこのお店のスープではコラーゲンを

使用しているらしくスープとの愛称が抜群です。

それが麺にもしっかりと絡むので

味わい深いものとなっています。

ちょっと体重が落ち着いたらまた食べに行きたいです。

2008-09-05(Fri)

ふとした光景

この夏サーカスに行く機会がありました。

こんばんは @源蔵です。

IMG_1916-1.jpg


サーカスのイメージとして屋外にテントを張って

その中で演技が行われるというものがありますが、

今回の公演は屋内で行われるといった珍しいものでした。

会場もどこかの地区の体育館や公民館クラスではなく、

アリーナクラスのものでしたので、この形が実現したのかも知れません。

(もしかしたら以前よりここでは公演されていて
   私が知らないだけかもしれないのですが^^;)

サーカスの内容自体もとてもすばらしく良かったのですが、

今日はその会場の正面に残された建造物についての話題です。

それではこちらの建物ですが、

2008_1905-1.jpg
(中央上部の窓はバラ窓、ローズウィンドウというようです)

これは、明治41年(1908年)に当時、刑務所として

建築されたものらしいです。

昭和61年(1986年)に移転するまでおよそ78年間もの間

現役だったということになります。

2008_1906-1.jpg
(石門の正面鉄製門扉)

その移転の際、市民の要望によりこの石門を

保存することになり現在に至る訳ですが、

それからでも22年間は保存といった形で今現在も残っており、

今年は2008年ですので建築されてから、

だいたい100年目になるということになります。

(単純計算ですから正確かどうかはわかりませんが^^;)

2008_1907-1.jpg
(鉄製門扉の裏側から)

建築物だけに限りませんが、この様に文化の伝統が

脈々と息づいている貴重な文化財は

1人でも多くの方の目に触れて

今とは違う日本の歴史を感じて貰いたいなぁと

今回は感じました。

2008-09-04(Thu)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第5回目

もうすぐ秋になりますね。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】



今回は、暑いうちに撮った写真です。

気付けば変わり映えの無い写真しかなかったので

二枚しかないのですが、まずは一枚目

HI3B0221-1.jpg

先日友人を空港に送って行った時の写真です。

最近はあまり気にしていなかったのですが、

高い建物の少ない広い場所に行くと

夏の雲…入道雲の大きさに久しぶりに見入りました。

恐らくこれから飛行機が飛ぶということで

上空を意識していたのでしょうが、

本当に久しぶりの出来事でした。

HI3B0223-1.jpg

こうしてみると真夏の雲の大きさや厚さは圧巻ですね。

ちょっと子供の頃の夏休みを思い出した様な

気分になりました。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


2008-09-03(Wed)

【MHP2ndG】G級クエストに久々~

久々G級クエストに行ってきました。

こんばんは @源蔵です。

今日の相方は私をHR9まであげてくれた

上手な友達です。

はっきり言って頼りっぱなしなのですが…^^;

まずは「宵闇に消ゆ」

オオナズチ狩りです。

強化していない狩猟笛「マジナイオカリナ」が

あったので是非とも「マジンノオカリナ」に

しようと意気込んで行きました。

2008_08_17-000-1.jpg

装備は、双剣で無難に行けば良かったのですが、

「リオソウルU」装備を一式。

「スキル」は

●高級耳栓

●砥石使用高速化

●見切り+1

武器は「砂猿薙」【ゴゴゴ】でした。

2008_08_17-001-1.jpg

何と言うか、倒せたから良かったのですが、

砥石を忘れたりだの何だのと

色々やっちゃいまして^^;

結果「古龍の大宝玉」も出ずじまいww

その代わり、最大金冠がでましたorz。

2008_08_17-003-1.jpg

この後はクエストが出ていなかったので

リハビリとクエスト消化にクイーンランゴスタを狩りに行き

丁度時間が切れたので本日終了。

早く武器を最後まで強化したいです。

2008-09-02(Tue)

ちょっとデザートを

食べてみたので

今日はデザートのお話しです。

こんばんは @源蔵です。

最近では良く見かけますが、

デザートでも大きいものが

流行っているんでしょうか?

ケーキとかでも大きいものを見ると

つい買ってしまうのですが

先日は某コンビニエンスストア

サンクスで「メガプリン」を見つけました。

mega-p1984-1.jpg

上に生クリームが乗っており見た目で

買っちゃいましたw。

mega-p1989-1.jpg


しかし良く見ると…

mega-p1990-1.jpg

黒い部分…一般的にはカラメルの部分ですが

これだと濃すぎるのでは?と思いながらも

スプーンを差してみると、「あれ?固いや…??」

どうやらカラメルでは無くぜりーのような物でした。

たまに食べるにはいいかなぁと思うデザートでした。

次にこちらですが、

kyoho-i1992-1.jpg

以前お伺いいましたブログで紹介されていた

「巨峰ソフト」です。ファミリーマートで販売されていると

紹介されていましたので早速購入しに行きました。

まず少し食べてみましたが、ブドウの香りが漂う

感じで口に味が広がります。

上のソフトクリームの部分が終わると

下からグレープシャーベットが出てきました。

こちらも冷たくシャリシャリ感が

夏には丁度良かったです。

たまには美味しそうなデザートを見て

どうしようか悩んだら思い切って挑戦してみる

のもいいのかもしれないですね\(o⌒∇⌒o)/

2008-09-01(Mon)

【その昔】サバゲーの装備でも

最近では時間と元気が無いので

あまりしませんがサバイバルゲームを

よくしていました。

こんばんは @源蔵です。

数年前から加熱したサバゲー熱w

最近ではすっかり冷めてしまっていますが…

ウソです。時間と元気がないのです^^;;。

何かと装備を一時期揃えまくっていました。

一番最近購入したものは

M249 Mk2(通称ミニミ)です。

M249 Mk20082-1
(全長1050㎜重量が4kgはあったかな)

因みに装弾数は2500発です。

電池での自動巻上げなので打ち放題!!

このままでは当然狙って撃つような代物では

無いので、付けるのはダットサイトです。

M249 Mk20074-1

バレル交換とか細かいことをすれば

精度も上がるそうですが、暫らくはこのままで

遊ぼうかと思っています。

このM249 Mk2(ミニミ)同じチームの友人が

先に購入して持っていたので、

ウチのチームには2挺こいつがあることになります。

M249 Mk21581-1


友人のはフルオートトレーサーで

発光した玉が目一杯飛んでくる仕様ですww。

とりあえず形から入って…

3266-1.jpg
(これは遊びで撮って貰いました)

こんな感じですwww。
どうぞ「@源蔵庵」へ
Sky Clock
プロフィール

松本@源蔵

Author:松本@源蔵
「松本@源蔵」のアレな世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon検索
ゲーム紹介
3Dクリスマスツリー

マウスで見る方向変えられます

マウスで見る方向変えられます

おみくじ
黒田運送支店化計画
黒田運送社歌
もういっちょお勧め
誰かのお言葉
の神からのお言葉
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
ブログランキング参加中です

FC2Blog Ranking

QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。