--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-23(Thu)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第12回目

前回第11回目の黒川温泉の続きです。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】



この時は友人に誘われてお任せコースで

友人について行きましたので宿も全て友人が

手配してくれていました。

この友人というのが旅行好きというか温泉好きでして

本当にいい所をおさえるんですww。

二泊したのですが二泊とも別の宿を予約しており

今回は初日の宿の写真です。

sanga-01.jpg
(画像をクリックしますと多少大きく表示されます)

ここは山河旅館(リンク)という宿です。

中心地から離れたとても落ち着いた所にあります。

自然に囲まれていて静かで癒されます。

sanga-02.jpg
(画像をクリックしますと多少大きく表示されます)

純和風で温泉つきのお部屋もあり、なかなか人気があるようで

予約が難しいようです。

もし機会があったら是非立ち寄られてみては如何でしょう?

sanga-03.jpg
(画像をクリックしますと多少大きく表示されます)

スポンサーサイト

2008-10-21(Tue)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第9回目(再)

【※画像閲覧障害時の記事の再アップです】

数年前の夏の写真の話題です。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】



otosiana001.jpg

この場所は地方の大きな花火大会に行った

場所でして、写真を見て左側に小さな脇道があり、

そこに車を停めて、遠目から花火を鑑賞した場所なのですが

写真の赤文字赤枠にもあります様に

花火を見ようとした友人が当日の夜に

落下した事故現場だったりします^^;;。

ここは夜、街灯も無く、また、ガードレールや

側溝の蓋も無く、夜になると車の光位では

地面が無いことに気付かない場所です。

落下した友人も無事だったおかげで後日

この様に明るい時に見直す事ができたのですが

otosiana003.jpg
ここは大人一人位ならスッポリとはまって

見えなくなってしまいます。

後ろを歩いていた私もあまりの一瞬の出来事に

「消えた??」と錯覚を起こしました。

昼間でも草が結構生えている為、道があるように

一瞬勘違いをしてしまいそうになります。

otosiana002.jpg

上の写真は当日の動きを再現した時のものです。

赤い矢印の方向に向かって歩いて落下したわけです。

幸か不幸か進行方向に壁が無かった為頭部を

強打することなく腕を擦り剥く程度で済みましたが

今考えてもぞっとします。

危険というのは常に日常に潜んでいるものだなぁと

考えさせられる一件でした。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


2008-10-20(Mon)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第8回目(再)

【※画像閲覧障害時の記事の再アップです】

数年前にドライブに行った時の写真です。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


当時は今ほどガソリンも高くなかったので

今よりはドライブに外出する事も多かったです。

この時は友人と一緒に海と山に行きました。

最初の一枚はこちら

nanchoume_0322-1.jpg

何となく撮った一枚です。大きく海が写るだろうと

思って撮った記憶があります。

nanchoume_0316-1.jpg

これはゴツゴツした岩が並び海との景色を写そうと

したのですが、どうにもサスペンス仕様っぽく

なってしまいました^^;

nanchoume_0321-1.jpg

港にや岬には付き物も灯台ですね。

こういう建造物は意外と好きだったりします。

nanchoume_0323-1.jpg

最後に山の写真です。

海も山も大きさを感じる所でじっくり眺めると

自分の心も落ち着きゆったりした気持ちに

なれるような気がします。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


2008-10-16(Thu)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第11回目

温泉に行った時の話題です。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】



今夜は数年前に友人に誘われて行った熊本県阿蘇郡南小国町

にある黒川温泉(リンク)での写真です。

この時は夏でしたが冬にも一回行きましたので

また数回に分けて紹介しますね\(o⌒∇⌒o)/。

ここで私が気に入ったのが自然というか環境です。

温泉街の真ん中に川が流れているのですが

それがとても雰囲気が良いです。

kurokawa-1.jpg

これは丁度温泉街の中心にある橋の上から撮った写真です。

左側に見える建物も温泉です。

kurokawa-2.jpg

これは温泉宿にある橋の上から撮った写真です。

地形の関係から温泉に入りながら川や自然を

堪能できる場所が多々あります。

他の観光地に比べて遊ぶ所などが無い分

温泉に集中できますのでゆっくりされたい方には

とてもお勧めです。

kurokawa-3.jpg

是非機会があれば寄られてみては如何でしょうか?


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


2008-10-09(Thu)

【シリーズ3】何丁目の夕日?第10回目

年末の話題にはまだ早いですが、

今回は餅つきの写真です。

こんばんは @源蔵です。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


毎年年末になると友人宅の餅つきに

お誘いを頂き貴重な体験をさせて頂いております。

SN310013-1.jpg
かまどに薪をくべてセイロでもち米を蒸します。

十分に蒸れるまで待ってその後つくのですが、

丁度この時のもち米に塩をふって食べるのが

実は一番の贅沢だったりします(⌒∇⌒)

SN310014-1.jpg

石臼に先程のもち米を入れて杵で丁寧につぶし、

その後はぺったんぺったんとつきます。

最近ではなかなかこういった体験をする機会もないので

非常に有難い事だと感じます。


シリーズ過去記事リンク

【シリーズ3】何丁目の夕日?【写真編】


どうぞ「@源蔵庵」へ
Sky Clock
プロフィール

松本@源蔵

Author:松本@源蔵
「松本@源蔵」のアレな世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon検索
ゲーム紹介
3Dクリスマスツリー

マウスで見る方向変えられます

マウスで見る方向変えられます

おみくじ
黒田運送支店化計画
黒田運送社歌
もういっちょお勧め
誰かのお言葉
の神からのお言葉
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
ブログランキング参加中です

FC2Blog Ranking

QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。